Welcome to my Blog !!
毎日このままでいいのか?
でも何をしたらいいのか分からない。
そんなサラリーマンへ。
脱サラ・起業・独立・開業をめざすサラリーマンへ
自分らしく、好きなことを仕事にする生き方を提唱します。
サラリーマンの皆さん。必読です!
物語になっていますので初めての方は最初(2006.7.17)からご覧下さい。
● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
●お気に入り
おせっかい
おせっかい (JUGEMレビュー »)
ピンク・フロイド
「狂気」「炎」など素晴らしい作品があるが私はこれを一押ししたい。23分間のエコーズはお酒を飲みながら聞いていると宇宙にトリップしてしまう。そんな音楽は他に無い。
●お気に入り
トゥルース&ベック・オラ
トゥルース&ベック・オラ (JUGEMレビュー »)
ジェフ・ベック・グループ
ロッドスチュアート、ジミーページ、ジョンポールジョーンズが参加するまさにスーパーグループ!ブルースを渋く聞かせてくれる。
●お気に入り
ブラック・ナイト=24カラット(紙ジャケット仕様)
ブラック・ナイト=24カラット(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
ディープ・パープル
10代の頃聞いていた最高にカッコイイベストアルバム。
これ以上カッコイイサウンドは無し!
●お気に入り
Presence
Presence (JUGEMレビュー »)
Led Zeppelin
zep後期の最高傑作。
メタルだがブルージー。大人の音楽。
アキレス最後の戦いは特にセクシー。25歳の頃、将来コンピュータソフト会社を作ってシステムプレゼンスという社名にしようと決めていた。
●お気に入り
Slowhand
Slowhand (JUGEMレビュー »)
Eric Clapton
数あるワンダフルトゥナイトの演奏の中でもやはりこのアルバムで聞くのが一番いい!
早弾きでもスローに見えるGodhand
●お気に入り
ホテル・カリフォルニア
ホテル・カリフォルニア (JUGEMレビュー »)
イーグルス
真夏のドライブはこれしかない!言わずと知れた名曲から始まるのだが、アルバム全体のトータル感も素晴らしい1枚
●お気に入り
Harvest
Harvest (JUGEMレビュー »)
Neil Young
ニール・ヤング最高傑作
高校の文化祭で「words」を演奏しました。
ちなみにピアノを弾いておりました。
●お気に入り
シルク・ディグリーズ
シルク・ディグリーズ (JUGEMレビュー »)
ボズ・スキャッグス
お洒落な音楽とはこういうのを言うんだ!と安アパートで自分がお洒落になったような気分にさせてくれた。名曲ウィア・オール・アローン収録
●お気に入り
Blow by Blow
Blow by Blow (JUGEMレビュー »)
Jeff Beck
天才ギタリストが奏でるインストルメンタル。ジャズっぽいサウンドに酔いしれる。「哀しみの恋人たち」が切ない。次の作品「ワイヤード」の方がパワーアップしているが個人的にはこちらの方が好き。
●お気に入り
 (JUGEMレビュー »)

デジャヴ
ロック界不滅の名盤。
アコースティックギターとコーラスワークは今聞いても最高の音楽。
●リンク
●記事に関するmono
●遊びに来てくれた人
● 携帯用CODE
qrcode
● その他
Welcome to my Blog !!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



|-||-|-|
bot
こんな情報商材は買ってはいけない!
このブログは時系列で書いてるんですが、気になったことがあるので今現在のことを先に書きます。

インフォプレナー(情報起業家)というのが流行しています。
PDFファイルに情報を書き込み入金確認後、ダウンロードしてもらうというのが主流です。

このやり方には
ー分自身の知識を直接販売しているもの
他人(この人はネット販売の技術がない人)の知識を拝借して販売して知識を持っている人に報酬を払うもの
アフェリエイトといって他人の情報を斡旋販売して手数料を受け取るものと大きく分けて3つあります。


続きを読む >>
ビジネス四方山話15:05comments(4)trackbacks(1)
bot
新しいネットビジネスモデル、ドロップシッピングとは?
ドロップシッッピングは例えば雑貨等の通常の商品を扱います。
それは従来のネットショップと同じですが、今までのネットショップは

‐ι覆鮖兎れる
⊆分のHPに画像を掲載し販売する
商品の発送を行う
ぢ絛發魏鷦する

という流れでした。
これは自分自身ですべて業務を行うやり方です。

それに対してドロップシッピングとは・・・


続きを読む >>
ビジネス四方山話13:46comments(0)trackbacks(0)
bot
訪問販売のひと
先日夜、訪問販売の人がきた。

中学生の「模擬試験問題」を売っている。

家に中学2年生の息子がいることは事前に調べている。

営業マン「ちょっとお話し聞かせてもらってもよろしいですか?」
私「はい。いいですよ」

営業マン「塾はどちらへ行かれてますか?」
私「○○館です」

営業マン「何曜日にいかれていますか?」
私「知りませんけど、最近毎日行ってますよ。」

営業マン「もうすぐ試験がありますからね。」
私「なるほど。」

営業マン「部活は何をされてますか?」
私「テニスです。」

営業マン「さわやかですね〜。」
私「はあ。それよりも大変ですね。こんな台風の夜に・・・」


続きを読む >>
ビジネス四方山話09:47comments(2)trackbacks(1)
bot
訪問販売のひと 2(続編)
先日の子供の模擬試験販売の営業マンが
昨日私の留守にきたらしい。

で、いきなり結論言います。

彼は売上をゲットしました!

昨日、これでは売れないと書いた。

しかしこれは感情の購買でもなんでもない。

その販売方法は?


続きを読む >>
ビジネス四方山話14:45comments(6)trackbacks(0)
bot
買ってはいけない!情報商材2
最近、かの有名なSNS(ソーシャルネットワークサービス)で○○万円儲けた!

などと言う情報商材が出てきた。

(100万円とかキリのいい数字でないのがミソ。
 その方が現実味があるでしょ。)

あぁ、またか!

嘘だとはいいません。

確かに単月で儲けることは可能かもしれません。

しかし・・・・・。


続きを読む >>
ビジネス四方山話09:33comments(0)trackbacks(0)
bot
時代錯誤の半額セール
今日、メガネ屋さんの新聞チラシが入っていた。

レンズ、半額!

今日は結婚記念日。

嫁さんが、メガネをプレゼントしてくれるという。

いいねえ!行ってみよ。

先日から、遠近両用メガネが気になっていた。
生まれて初めて、メガネのお世話になる時がきた。

チラシのせいか盛況なお客さんだ。

私  「すごい人ですね。チラシのおかげですね!」
  


続きを読む >>
ビジネス四方山話08:00comments(0)trackbacks(0)
bot
羽毛布団と羽根布団
昨晩から急に寒くなりました。

もう冬用の羽毛布団なしでは寝られません。

ところで、あなたは羽毛布団と羽根布団の違い分かりますか?

「そんなもん、いっしょだろ?」

いえいえ、実はぜんぜん違います。

シロウトはこの言葉の違いなど知る由もありません。

そこに付け込んだ商売があることを今日はお知らせしておきましょう。


続きを読む >>
ビジネス四方山話18:19comments(4)trackbacks(0)
bot
こだわり
近くのスーパーがついにアメリカ産牛肉の販売を再開した。

前回の時もいち早く再開したのだが、それが裏目に出て失敗したので今回は慎重だった。

「広告の品。売り切れ御免」

なのだが、誰も買おうとする客がいなかった。

実は私はこの日を楽しみにしていた。


続きを読む >>
ビジネス四方山話10:17comments(7)trackbacks(0)
bot
品質重視の会社とそうでない会社
企業は品質の取り組み方で一流かそうでないか決まると言っても過言ではないと思う。
社長の生き方、考え方がこれほど顕著に表れることは他にないと思う。
なぜなら、コストに直結することだからだ。

極端な例を言えば商品を検品する人がいてもいなくても商品の形にさえなっていれば
商品は出荷出来る訳なのだ。
その一人の検品者の人件費は年間いくらになるでしょう?


続きを読む >>
ビジネス四方山話06:37comments(4)trackbacks(0)
bot
再会
前の会社時代、私のアシスタントをしてくれていた女の子からケータイに電話があった。
現在、リフォーム会社で営業として働いているそうだ。

それで、チラシをポスティングしているがぜんぜん反応がないのでどうすればよいか?という相談だった。

リフォーム会社のレスポンスは10,000件配って2〜3件くらいだと言われている。
今配っているチラシとライバル会社の今日入っていた新聞チラシを見せてもらった。


続きを読む >>
ビジネス四方山話08:04comments(4)trackbacks(0)
bot